【ゼブラ/プロがガチで使っているペンランキング】ゼブラの内勤業務のみなさんにお気に入りを聞いてみた。


わたくし、普段は文具ノベルティの仕事をしておりまして、特にペンメーカーさんとのお付き合いが長いのですが、いわゆる「名入れ」をしていく作業になりますので、営業担当の方だけでなく、メーカー社内にいらっしゃる内勤のスタッフさんともやり取りがあります。

ほとんどは業務的なメールの往復ですが、それだけでは味気ないですので、たまに雑談をぶっ込んだりさせていただいております。(;´Д`A

女性のスタッフさんが多いのですが、先日はゼブラのKさんにこんなことを聞いてみました。

「みなさん、どんなペンがお好きなのですか?」

ペンメーカーの中の人ですから、さすがにペンは使い放題だと思います。新しいのが出たら、すぐに試せる環境にあるはずです。そんな彼女たちが、毎日ハードに業務される時にガチで使っておられるペンは、本当に使いやすいものが淘汰されているに違いないと。そう考えたのです。

お忙しい中、Kさんがまわりのみなさんに聞いてくださいました。早速ですが発表してみましょう。

1位 サラサクリップ0.5
2位 スラリ300 0.5
3位 プレフィール(EK-0.5芯を入れて使用)

サラサクリップ」はご存知、4年連続国内No.1のジェルペンですね。書きやすさ文句なしですので、とりあえず納得。

プロが選ぶペンランキング

2位の「スラリ300」は、水性と油性のメリットを併せ持った新開発の「エマルジョンインク」搭載のスラリのビジネス向けちょい高級版です。300円には見えないメタリックな感じが好評、ノベルティでもIT系の展示会用途などでかなり売れています。

エマルジョンインクが業務で重宝されている模様

そして3位は、ゼブラさんの着せ替えペン、「プレフィール」ですね。ジェルインクを入れてもいいし、エマルジョンでも普通の油性でも、お好きな組み合わせで多色ペンが作れます。この市場は、ハイテクCコレトやスタイルフィットという先駆者がありますので、なかなか展開が大変そうですが、社内の方はもちろん自社のものを使いますよね。

いろいろ選べる中で、業務にあたるみなさんが選ぶリフィルは、EK芯ことエマルジョンインク。水性のジェルインクでは、ツルツルの紙面などに書きづらい場合もありますので、どこでもガシガシと、しかもなめらかに書けるエマルジョンインクが社内では支持されているようですね。

そして結局、上位3つの中で、ふたつがエマルジョンのペンという結果に。ガチな仕事中は、エマルジョン強し!という印象ですね。

写真 2016-08-01 13 51 50s

ゼブラ商品を知り尽くしたプロたちがガチで使うペンランキング、いかがだったでしょうか?

参考になれば幸いです。(Kさん、みなさん、ご協力ありがとうございました!)

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

 

保存

保存

保存


スポンサードリンク
posted by Yoshinori Takagi(高木芳紀/文具朝活会・文具祭り) | 2016-08-01 | Posted in ボールペン, 企画記事

関連記事