【マルマン/新作いろいろ】マルマンフェアにお邪魔してきました。あのニーモシネが!!!


つばめやは現在、基本的に店舗小売をしていないものですから、文具メーカーさんの展示会に伺っても、什器セットがどうとか、発売日がいつだとか、お店直結のお話ができなくて大変恐縮なのですが、各種ノベルティの通販には力を入れておりますのでインプットはしておかねばなりません。

昨年に続いて今年も、楽しい素敵なノベルティをごいっしょしたいマルマンさんの展示会、マルマンフェアにお邪魔してきました。(関係者のみ入場可)

マルマンフェアはいつも豪華

いつも思うのですが、他社さんと比べて非常に美しいのです。夢の国に迷い込んだかのような展示です。

マルマンフェア

エントランスからのアプローチは、いろんな紙で作ったバッグが並びます。

さすが紙製品のエキスパートですねー。

マルマンセプトクレール新作

まずは「セプトクレール」。こんな書き方したら大変失礼ですが、わかりやすく言いますと、昔すんごい流行った「エトランジェ ディ コスタリカ」を彷彿とさせるライン。ちなみにセプトクレールとはフランス語で『(虹の)七色』を意味する言葉だそう。

こちらも発売から10年以上となり、このたびメジャーリニューアルを行うとのことです。

そのひとつが、その鮮やかなラインナップを他のメーカーの文具とコラボするもの。トンボさんのMONO消し、カンミ堂さんのcocofusen、プラスさんのデコラッシュなど、カラーや柄でシンクロします。こういうのは楽しくていいですね。

そしてもうひとつが、めっちゃキレイな写真をそのまま印刷するというシリーズ。

セプトクレール

これ、表紙のPPにそのまま印刷。ありそうでなかった方法ですね。

発色がいいのと、柄の世界観が超素敵で、どなたも魅了されちゃう感じですよ。

マルマン3feet

続いては全く新しいブランド、「3feet」です。

3feet=1m弱であります。要は「自分の手の届く範囲にいつもあるメモツール」を目指してのネーミングだそうで、ニーモシネがちょっと高級で身構えちゃう方などに、もうちょいカジュアルな用途でバシバシ使っていただきたいみたい。

マルマン3feet

サンプルがきれいで見とれてしまいます。(笑)

6サイズ、方眼5ライン、横罫3ラインでの展開です。148mmの正方形が楽しい!

マルマンスパイラルノート

スパイラルノート。お世話になった方も多いのではないでしょうか。わたくしも縦開きの小さいメモ、使ってたなぁ、、、

見慣れない色がありますでしょ。これは今回の新色。表紙デザインと本文の用紙も見直しになり、さらに洗練されました。

マルマンレポートパッド

こちらも見慣れているけど違和感ありますね。おなじみのレポートパッド。

いつもの横罫に、縦のアシストライン(超薄い色)が入っており、意識せずとも整頓された筆記ができるというもの。新発売です。

レポートパッドアシストライン

見えますか?

ちょうどいい按配なのです。

ニーモシネ✕クリエイター

さて、わたくしが一番ときめいたのがこちらです。

ニーモシネなのですが、4人のクリエイターさんとのコラボで、表紙がゴールド箔押しの柄(テーマは「記憶の女神」)になっています。リングもいつもの黒ではなくゴールド。プレミアム感ハンパないです。

これいくらに見えますか?1,000円?1,200円?

実際1,500円でも買う人はいると思うのですが、なんと80枚の7mm罫が650円、70枚の5mm方眼が700円です。限定各2,000冊ということで、きっと奪い合い必至の売り切れ必至ですから、11月20日に発売されたら、早めにゲットしましょうね。

いやらしい話、クリスマスシーズンの、軽めのプレゼントに最適だと思います。お値段以上です。m(_ _)m

ニーモシネクリエイター

いいわー。(・∀・)

マルマンスケッチブックハロウィンヴァージョン

スケッチブックもお忘れなく。季節モノもやってまーす。

スケッチブックハロウィン

さて、わたくしのグサッと刺さったものだけ、駆け足で紹介させていただきましたが、おみやげもいただきましてありがとうございました。

マルマンフェア2015おみやげ

役得でございます。m(_ _)m

コットンのエコバッグと飴ちゃん。

個々の商品の発売日や詳細は、マルマンさんのサイトでご確認くださいね。


スポンサードリンク
posted by Yoshinori Takagi(高木芳紀/文具朝活会・文具祭り) | 2015-10-27 | Posted in ノート・手帳

関連記事