【あなたの筆箱見せてください/中学生二年・男子】文具大好きなお年頃のペンケース。(バドミントン部編)


うちの子、双子の男子なのですが、中学二年生になりまして、そこそこ文具にハマっているようです。

あくまでも文具にであって、勉強にはハマっておりませんが。(;´Д`A

文具好き男子!(その2)

このお年頃、いろんなメカとか道具が好きになるんですよねー。友達とつるんで、よく文具屋さんに行ってます。考えればわたくしもそうでした。

さて、双子のうち、バドミントン部に入っているほう(性格は、アリとキリギリスで例えるとアリ)は、こんなペンケースです。(剣道部編はこちら

中二男子のペンケース

二卵性で、性格が180度違いますのでね、持っている文具もおもしろいほど違います。

サンスターのデルデにギッシリ!

ぎっしり

やけにカラフルですねぇ。女の子みたいです。

まずはゼブラのサラサを12色も。生真面目な性格なので、ノートをきれいに仕上げることに執着心があります。

ですから、色分けをしっかりして、少しでも見やすくということなのでしょう。色が多すぎて、かえってわかりにくくなりませんように。(笑)

SARASAたくさん

そして、三菱鉛筆の蛍光マーカー、プロパスウィンドウのクイックドライですね。

ツルツルの教科書類に引いても、サッと乾きますので重宝しますね。几帳面な子は、乾くまでいつまでも閉じれませんから。

マーカー

そしてシャープペンシルです。剣道部のほうの息子と違い、少なめではありますが、4本も入れています。

ぺんてるのオレンズ0.3メタルグリップ、コクヨの鉛筆シャープ、ゼブラのデルガードタイプER、三菱鉛筆クルトガのパイプスライドモデルですね。

この4本ならば、全部特長が違いますから、意味はわかります。

シャープ

その他は、サブのケースにガチャガチャと文具一式、入っております。

真面目というか、心配性というか、全部持っていないと落ち着かないのかもですね。

うーん、双子でここまで性格出ますかー。おもしろいものです。(もうひとりのペンケースはこちら

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 

by カエレバ

 


スポンサードリンク
posted by Yoshinori Takagi(高木芳紀/文具朝活会・文具祭り) | 2017-02-14 | Posted in 企画記事

関連記事